【アメコミの血を受け継いだ日本漫画】『僕のヒーローアカデミア』徹底解説!!

どうも、ごりまつ(@Kuro_Gori)です!

今回は純粋な『アメコミ』ではなく、『アメコミ』から血を受け継いだような作品を選んでみました

その名も・・・

『僕のヒーローアカデミア』!!!!

僕のヒーローアカデミア【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

アメコミ情報サイト『マルチバース』に

『ヒロアカ』が来た!!!

ねんどろいどぷらす 僕のヒーローアカデミア アクリルキーチェーン オールマイト マッスルフォーム

というわけで早速見て行きましょうか!!

『僕のヒーローアカデミア』とは

『僕のヒーローアカデミア』について

僕のヒーローアカデミア 雄英白書 I 1-A:授業参観 (ジャンプジェイブックスDIGITAL)

『僕のヒーローアカデミア』は『週刊少年ジャンプ』の2014年32号から連載されている「堀越耕平」の作品です。2015年には『VOMIC TV!』でヴォイスコミック化、2016年にはMBS・TBS系列でアニメ化されている人気作品です。愛称『ヒロアカ』。

『僕のヒーローアカデミア』のあらすじ

僕のヒーローアカデミア公式キャラクターブック Ultra Archive (ジャンプコミックスDIGITAL)

『個性』という名の超能力を持っていて当然の世界が舞台です。その『個性』の能力は人によって様々。便利な能力もあれば不便な能力もあります。そしてその能力を犯罪に使う悪しき者たち(ヴィラン)も当然いるわけです。そんなヴィランに対抗するヒーロー達もいます。ヒーロー達は子供達にとって夢を与える存在で、多くの子供達がヒーローに憧れていました。

本作の主人公である「緑谷出久」もその中の一人です。しかし彼には一つ大きな問題が。なんと生まれつき個性がないのです。個性がないという事はヒーローになれないも同然。しかし個性がなくても彼は努力します。そんな彼の熱い心に胸打たれた正義のヒーロー「オールマイト」

オールマイトは緑谷出久に自分の能力『ワン・フォー・オール』を授ける事にしたのでした。個性を貰った出久は立派なヒーローになる為にヒーロー育成学校「国立雄英高校」へ入学する事になるのでした。

『僕のヒーローアカデミア』誕生の経緯

戦星のバルジ 1 (ジャンプコミックス)

『僕のヒーローアカデミア』の作者である堀越耕平は過去に2度、『週刊少年ジャンプ』で「辛い思い」をしてきました。その「辛い思い」というのは打ち切りです。堀越耕平は『僕のヒーローアカデミア』の前に『逢魔ヶ刻動物園』と『戦星のバルジ』の2本を連載していたのですが、両方とも打ち切りで終了してしまいました。

特に『戦星のバルジ』は2巻で終了(『逢魔ヶ刻動物園』は4巻)。『戦星のバルジ』の打ち切り経験は堀越耕平にとってなかなか辛いもので、打ち切り後はなかなか次の漫画制作をする事が出来ずにいたとの事です。

その後の事を堀越耕平はこう語っています。

『バルジ』の後、初代の担当さんと話し合った結果”やっぱり自分が一番描きやすく、描きたいと思えるものを描くべきだ”と思いました。そこで出てきたのが、それまでで一番描いていて気持ち良かった『僕のヒーロー』をベースにしたヒーローもののアイディア。

引用:『ジャンプ流 vol.7』

『僕のヒーロー』は堀越耕平が2008年に描いた読み切り作品です。

『逢魔ヶ刻動物園』の5巻に掲載されています。

主人公はサラリーマンではありますが、見た目は緑谷出久に似ています。名前も「緑谷 弱」とそっくりです。

この作品があったから今の『僕のヒーローアカデミア』があるんですね!

色濃く『アメコミ』の血を引き継いだ作品

マーベル・アベンジャーズ事典 (ShoPro Books)

作者の堀越耕平は大のアメコミ好き。仕事部屋にも多くのアメコミフィギュアが置いてあります!(気になる方は『ジャンプ流 vol.7』のDVDなどをチェック!)。

そんなアメコミ好きが功を奏して『僕のヒーローアカデミア』にはアメコミエネルギーがたっぷりと注入されています!!

まずはNo.1ヒーローである「オールマイト」。彼の絵柄なんか見ての通りアメコミですよね。爆発的な筋肉に太い線、そして濃い顔。分かりやすいほどのアメコミイメージです。

次に擬音。普通、漫画の擬音と言えば「ドン!」であったり「ガビーン」であったりそんな感じじゃないですか。しかし『僕のヒーローアカデミア』で使われる擬音はアメコミのものばかり(SMASH!など)。

アメコミ好きは見ていて飽きないんじゃないかなぁと思います。

登場キャラクター

緑谷出久

ねんどろいどぷらす 僕のヒーローアカデミア アクリルキーチェーン 緑谷出久

オールマイト

ねんどろいどぷらす 僕のヒーローアカデミア アクリルキーチェーン オールマイト トゥルーフォーム

爆豪勝己

ねんどろいどぷらす 僕のヒーローアカデミア アクリルキーチェーン 爆豪勝己

焦凍

ねんどろいどぷらす 僕のヒーローアカデミア アクリルキーチェーン 轟焦凍

麗日お茶子

ねんどろいどぷらす 僕のヒーローアカデミア アクリルキーチェーン 麗日お茶子

スポンサーリンク


次期ジャンプの看板漫画と言われるほどの人気作品!!

1巻発売日翌月には30万部突破!!?

僕のヒーローアカデミア【期間限定無料】 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

『僕のヒーローアカデミア』の人気ぶりは最初からすごいものでした。連載直後から「これは普通の新連載とは違うくね!?」というような雰囲気を醸し出していて、やはり1巻が発売されればどこかしこも売り切れ状態!!

そして翌月にはなんと発行部数30万部を突破!!

もう『週刊少年ジャンプ』に新たな波が来たって感じでしたね。

『NARUTO』の後継!?

BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE- カレンダー 【2017年版】 17CL-0023

2014年に連載終了した大人気漫画『NARUTO -ナルト-』。実は連載終了後に『NARUTO -ナルト-』の作者である「岸本斉史」と『僕のヒーローアカデミア』の作者である「堀越耕平」が対談をしています。まだ新連載作品である『僕のヒーローアカデミア』の作者が大人気作品『NARUTO -ナルト-』の作者との対談なんて異例中の異例です。

『NARUTO -ナルト-』の作者・岸本斉史は対談でこう語っています。

『僕のヒーローアカデミア』は、ちょうど『NARUTO』が終わる頃にガッと人気が出てきたでしょう?偶然と言えば偶然のタイミングだけど、後継的な感じが僕の中では正直あります。『ジャンプ』内での『NARUTO』の位置に、バシっと収まった印象がある。

引用:『ダ・ヴィンチ 2015年 05 月号』

実は堀越耕平は『NARUTO -ナルト-』を読んで、手の重要さを学んだと言います。

手というのは顔の次に表情を出してくる場所だと。だからこそ手は大切に描かなければいけないと。

たしかに『僕のヒーローアカデミア』を読んでいても分かる通り、堀越耕平の描く手はとても魅力的ですよね。

敵キャラである「死柄木弔」の周りなんて手だらけですし!

アニメ化が早い!そして制作会社は・・・

HEROMAN Vol.1(通常版) [DVD]

『僕のヒーローアカデミア』のアニメ化決定の連絡が作者・堀越耕平に届いたのはなんと連載から1年も経過していない時期。だいたいコミック3巻が発売される頃だと言います。

なかなか早いですよね!!

そして『僕のヒーローアカデミア』のアニメを担当する制作会社は『ボンズ』です。『ボンズ』と言えば過去に『マーベル』の編集者「スタンリー」を原作に迎えてアニメ『HEROMAN』を制作しています。

なのでアメコミ系には強いのかも知れませんね!

まとめ

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

というわけで今回は『僕のヒーローアカデミア』について見て行きました。

『アメコミ』じゃないんですけど、たまにはね!!

『アメコミ』っぽい雰囲気を持つ感じのものであれば、今後もテーマにしてもいいかなぁとも思っています。

結構ゆるゆるです!!

そんなわけで今後もよろしくお願いします!

ではまた!!

The following two tabs change content below.
ごりまつ

ごりまつ

どうも、ごりまつです! アメコミの知識はにわかレベル。このブログを通して知識を蓄えれたらなぁと思ってます。フィギュアはアメコミだけでなく、幅広く集めてます!特に可動領域が広範囲なもの!