【マーベルレジェンド】スパイダーグウェン【レビュー!】

どうもチキン(@3104feet)です!

今回はアメリカではだいぶ前に話題になり、日本でも『アルティメット・スパイダーマン』の登場や『スパイダーバース』の翻訳本発売、コトブキヤの『BISHOUJOシリーズ』でもフィギュア化され、今やアメコミファンの中で大人気のマーベルキャラクター・・・

『スパイダーグウェン』のマーベルレジェンドをレビューしていきたいと思います!

まずスパイダーグウェンって?って言う人の為にさらっとおさらいです!

スパイダーグウェンとは?

スパイダーグウェンは映画『アメイジング・スパイダーマン』で馴染み深い人も多いのではないでしょうか。

『スパイダーマン』こと「ピーターパーカー」のガールフレンドである「グウェン・ステイシー」です。

有名人の金属看板 ティンサイン ポスター / Tin Sign Metal Poster (J-CEB11481)

映画『アメイジング・スパイダーマン2』や原作コミック『アメイジング・スパイダーマン』第121号ではスパイダーマンVSグリーンゴブリン戦の最中に命を落とす悲劇のキャラクターでもあります。(スパイダーマンではベンおじさんの死も避けては通れない悲劇ですが、グウェンに関しても避けられない悲劇です…)

そんな悲劇のキャラクターグウェン・ステイシーが別の世界で本来ピーターパ−カ−がスパーパワーを手に入れスパイダーマンとして活動するきっかけを作った蜘蛛に噛まれ、スパイダーグウェンとしてスパイダーパワーを手に入れた姿です。

ちなみにこちらの世界では本来のスパイダーマン、ピーターパ−カ−はグウェンのスーパーパワーを得ようと実験に失敗。

映画『アメイジング・スパイダーマン』のヴィランでお馴染みのリザードになり死亡しています。

そんなあらすじ掻い摘んだだけでも興味が出て来るキャラクター、スパイダーグウェンがマーベルレジェンドに!

それでは早速紹介です!

【本体と付属品】

いいスタイルです!付属品はグウェン・ステイシーの素顔ヘッドとパーカーを下ろした時のパーツです。替え手がないのが結構残念ですが、素顔ヘッドついてるのでまあ良しとしましょう笑

amzn_2016-11-02_215353

それでは本体を!

【正面】

amzn_2016-11-02_215233

【横】

amzn_2016-11-02_215317

【後ろ】

amzn_2016-11-02_215305

細かい塗装もきれいに施されており、キレイです!

しかし、スパイダーグウェンはデザインが秀逸ですね!

フードが一体になったデザインやいやらしすぎずクールすぎない絶妙なスーツデザインです!

フードは勿論着脱可能です!

amzn_2016-11-02_215706

素顔ヘッドもアメトイ特有の「あんた誰…」感もあまり感じないキレイなお顔です。

少しリペイントするだけで大分化けるんじゃないかと

amzn_2016-11-02_215511

後ろ姿ならこのままでもパーフェクト!

amzn_2016-11-02_215520

関節に関しても女性素体にしては自立もしやすく動かしやすく、かなり遊べます!

amzn_2016-11-02_215819

amzn_2016-11-02_220357

最後に大きさ比較も兼ねてスパイダーマンとの2ショットを少し

amzn_2016-11-02_220551

amzn_2016-11-02_220200

amzn_2016-11-02_220925

以上!

スパイダーグウェンの紹介でした!

amzn_2016-11-02_215049

The following two tabs change content below.
チキン

チキン

アメコミ映画に夢中なギーク。映画、フィギュア、コミック色々手を出してます。フィギュアはマーベルレジェンド中心に映画系フィギュア。最近のお気に入りはフラッシュ。