【プレイアーツ改】ロールシャッハ【レビュー】

どうもチキン(@3104feet)です!

今回は今更かよ!と言う声も聞こえてきそうですが、アメコミファンなら避けては通れない?作品『ウォッチメン』より『ロールシャッハ』のフィギュアをレビューして行きたいと思います!

WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (ShoPro Books)
WATCHMEN ウォッチメン Official Film Guide (ShoPro Books)

それでは『スクエア・エニックス社』から発売されている『PLAYARTS改』より『ロールシャッハ』の紹介です!

今回は映画版。一昔前に話題になりましたね!

ちなみに私は映画から入ったのですが、凄く衝撃的でした!

パッケージ

【正面】

amzn_2016-11-06_182720

原作でもおなじみのタイトルロゴやロールシャッハの後ろ姿など、かっこよすぎる…

【後】

amzn_2016-11-20_130258

後ろもかなり気合入ったデザインですねぇ。

勿論ここに載っている写真はフィギュアで全て再現可能です。

【側面】

amzn_2016-11-20_130312

amzn_2016-11-20_130305

amzn_2016-11-20_130319

横側や上部もしっかりデザイン入っています。

中身

オープンパッケージになっているので正面をパカっと開封

amzn_2016-11-06_182830

おお!これはかっこいい!

「ロールシャッハ」の写真とフィギュアの入っている側には『BE HAIND YOU』の文字と「ロールシャッハ」のシルエットがプリントされています!

amzn_2016-11-06_182858

この状態でもディスプレイする価値ありですねぇ

だけど、私は開けて遊びたいので開けますw

本体

【正面】

amzn_2016-11-09_221013

立ち姿がかっこいいです!

『PLAYARTS改シリーズ』はスタイリッシュにリデザインされているシリーズなので「ロールシャッハ」のスタイルもシュッとしてますw

【横】

amzn_2016-11-09_221139

コートの流れなど見事な造形と塗装です。

【後】

amzn_2016-11-09_221118

後ろ姿がかっこいいですねぇ〜



付属品

amzn_2016-11-09_221456

・フィギュアスタンド

・替えヘッドパーツ 二種

・替えハンドパーツ 四種

・炎エフェクト 二種

・ワイヤーフック銃

・銃用フック部分 二種

・日記

・バラ

(あとで紹介しますがこれに加えて下半身の別パーツが付属しています)

amzn_2016-11-20_130202

かなり豪華な付属品ですねぇ。個人的には血の付いたスマイルマークバッジと素顔ヘッドが欲しかったです(欲張りすぎかなw)

それでも、この付属品で大体のシーンは再現できるかと。

帽子

帽子は着脱可能で特に頭に引っかかりがあるわけではないのですが、サイズがジャストなのですぐ取れるといったこともなく良い感じです。

amzn_2016-11-09_221628

スプレー缶

amzn_2016-11-09_222113

amzn_2016-11-09_221937

替え手の一種はスプレー缶と一体になっており、炎エフェクトと組み合わせることで、あのシーンを再現可能。

ワイヤーガン

amzn_2016-11-09_222443

ワイヤーガンも先端パーツを変えることで開閉を再現できます。

amzn_2016-11-09_222354

コメディアン邸までひとっとび!!

ローシャッハ記

amzn_2016-11-10_211309

ロールシャッハ記も付属。

あのしゃがれた声がかっこいいんですよねぇ、「ロールシャッハ」。

これは映画版でしか味わえないですよね。

下半身(ポケット)

amzn_2016-11-10_210641腰パーツはこのように分割できるので、下半身のコート部を別パーツに変えることで…

このようにポケット穴ができます

amzn_2016-11-10_210735

ハンドパーツを取り外し穴に腕を差し込むことで

ポケットに手を突っ込んだポーズも可能!

amzn_2016-11-10_210935

これが一番かっこいい気もしますw(ちなみにコートに付けている付属品のバラは差し込む穴などないものの簡単に挟み込めます。)

amzn_2016-11-10_210840

やはりロールシャッハはこの立ち姿が一番かなと。



コートの細部

amzn_2016-11-10_210823

amzn_2016-11-10_210817

ちなみにコートの結び目は回転するので好きな流れを再現できます。

amzn_2016-11-10_211113

可動に関してもカチカチとクリック式の関節になっており、足や腕はよく曲がります。

ただ身体に関しては腹の関節などはないので自由度は低めです。

amzn_2016-11-10_211011

amzn_2016-11-10_211021

上の二枚の写真の微妙な違いがわかるかどうか…という感じなのですが一応上半身に少しだけ前屈みになるような微妙な可動は仕込まれているようで少しだけなら動きますw

比較

ちなみに同じDCキャラから『マフェックス バットマン』と比較。

amzn_2016-11-10_211404

ええ、これ大きいんです。

おなじみの『マーベルレジェンド ピザスパイディ』とも比較。

amzn_2016-11-10_211458

「ロールシャッハ」は大きさ約24cmということで、『ホットトイズ』スケールには小さいし『マーベルレジェンド』スケールにしては大きいという、少し中途半端なスケールです。

ココらへん統一してあると色々遊べたんですが、『プレイアーツ』一杯買って遊べってことですねw

以上 『プレイアーツ改』より『ロールシャッハ』でした!

The following two tabs change content below.
チキン

チキン

アメコミ映画に夢中なギーク。映画、フィギュア、コミック色々手を出してます。フィギュアはマーベルレジェンド中心に映画系フィギュア。最近のお気に入りはフラッシュ。

『【プレイアーツ改】ロールシャッハ【レビュー】』へのコメント

  1. 名前:肩幅アメフト 投稿日:2017/02/22(水) 00:00:23 ID:de72d70de 返信

    コートにバラを指すとは、、、
    分かってますね~

    • チキン 名前:チキン 投稿日:2017/02/22(水) 22:38:53 ID:2477e1b6f 返信

      ありがとうございます!^^
      映画鑑賞した人は、これやりたくなりますよね!