【figma】「勇者ヨシヒコ」をレビュー!ブンドドが楽しすぎる!

どうもチキンです!

今回はアメコミ関係のフィギュアではないんですが、うっすらと関係しているかな?と思ったのでレビューしていきたいと思います!

紹介するのは

『figma』シリーズより『勇者ヨシヒコ』!!!


figma 勇者ヨシヒコと導かれし七人 ヨシヒコ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

キャラクター名
ヨシヒコ
価格 サイズ 発売日
7300円 160mm 2017年6月14日

数年前から始まったドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズですが、大人気でシーズン3まで製作されイベントまで開催されるみたいですね!

私も大ファンでドハマリして全話リアルタイムで見てました!

ところでこのヨシヒコを演じている『山田孝之』さんはアメコミが好きでホットトイズのフィギュアなんかも自宅にずらーっと並んでいたりしてるんです!なんだか親近感湧きますねw

それに加えてこれ!

『私がバットマンだ!』の言葉も印象深い『アーカムナイト』のCMですね

ゲームのCMでバットマンを演じたことも印象深いですよね!

そんなアメコミ好きの『山田孝之』さんのフィギュアをレビュー!

PACKAGE -パッケージ-

Front :正面

『figma』パッケージは統一感がいいですね。

Back:裏

山田孝之本人の監修や3Dプリントなど書いてある通り写真もクオリティ高し!

Side:側面

凛々しいヨシくん

Side:側面

こっちもカッコイイですね。

Details:細部

上部はキラーコアラに襲われてます

Set:セット

  • ヨシヒコ 本体
  • マント
  • いざないの剣
  • いざないの剣(抜刀時)
  • 替えヘッドパーツ
  • 替えハンドパーツ✕8
  • キラーコアラ
  • 3Dメガネ
  • フィギュアスタンド
  • マント止め用パーツ
  • 予備手首ジョイントパーツ
  • figma用パーツ袋
  • 取扱説明書

多い!figmaはこういう所力入ってるなぁって思います。

更にそれに加えて…

箱内の台紙はペーパークラフトになっており。『薬草のカゴ』や『トドメの剣』『日光グラス』『ゲーム風の会話が出来そうな吹き出し?』が作れるように!

細かいところまで遊び心があって嬉しいですね!

BODY -本体-

Front :正面

小柄でゴツい山田孝之氏のシルエットになっているかと。

Back:裏

上手く合わせると関節も全然目立たないですね。

Side:側面

筋肉の凹凸の塗装も良い感じ

Side:側面

左右でも細部は微妙な変化が

Details:細部

注目はこのヘッドでしょう!figmaって似てないイメージがあったのですが、これは凄い!

装飾類もしっかりしてます。腰の袋は一体になっているので取り外し不可

ちなみに帽子は取り外し可ですが、頭がこんな感じになるので山田孝之としては遊べません。

腰にかけての布部分は軟質素材で切れ込みが入っていたりと可動を妨げない配慮はされています。ただ後述しますが、あまり可動は期待しない方がいいです。

Action:動作

マントなしの状態になってしまいますが、基本的には腕はしっかり曲がります。ただ肩が本体と外れやすかったり。

首可動もあるので曲がりますが、マントを付けるとこちらも制限されます。

仏を見上げる時の上向きもこんな感じ

腰可動は左右には充分。前後には少しといった印象。

下半身に可動域自体は充分あるのですが、腰の軟質パーツが結構干渉するので最低限の動きしかつけられないですね。

Accessories:付属品

なくてはならない『マント』をつけると見慣れた姿に

ちなみにマントと本体を止めるピンはこのように指して使用

3Dメガネは柄にある突起をターバンの間に差し込み使用

顔の差し替えで叫び顔にも!こっちも良く出来てます!

いざないの剣は抜刀時とは完全に別パーツ

抜刀時はこんな感じ。

ただ一部パーツはとれるので、このように鞘と剣という組み合わせも可能

キラーコアラはドラマでもただのぬいぐるみだったので、自分で押さえて襲われてる風に出来ます。

遊んでみた!

キマった感じのポーズや

ネタに走ったポーズも出来たり。

構え

飛びかかり

クオリティが高く関節も見えにくいのがいいですね。

やはり叫び顔の使い勝手がいいですw

ヘッドのクオリティが高いので写真が映えますねぇ

そしてやはり、他のフィギュアと組み合わせると楽しいのが『ヨシヒコ』もっと合ったスケールのドラクエフィギュアと組み合わせてディスプレイしてみたい!

手持ちでスケールが合いそうなモンスターはポケットの方でした。

「こ…ここがマベルの村ですか…!私と共に魔王を倒しましょう!」

「アベンジャーズ!アッセンブル!!!」

「緑の巨人、女スパイ、魔術使い、もうメレブさん達がいなくても大丈夫なんですよ。」

「ぬおおおおおおおお!!!」

「嫌な予感がするぜヨシヒコ」「ソロさん!来ますよ!」

「そんなことは知らん!私はパドメと結婚するのだ!」

SUMMARY -まとめ-

以上!

『figma』『勇者ヨシヒコ』のご紹介でした!

単品でもクオリティが高くカッコイイのですが、他のフィギュアと絡ませることで何倍にも楽しみが広がるフィギュアですね!

ドラマでも色々な作品のパロディで楽しませてくれた本作ですが、フィギュアならもっと自由度が広がります!これは楽しい!

ではまた!

The following two tabs change content below.
チキン

チキン

アメコミ映画に夢中なギーク。映画、フィギュア、コミック色々手を出してます。フィギュアはマーベルレジェンド中心に映画系フィギュア。最近のお気に入りはフラッシュ。