【マーベルレジェンド】デアデビル(NETFLIXver.)をレビュー!遂に登場ネトフリレジェンド!

どうも、チキンです!

遂にやってきましたね!マーベルレジェンドの『マーベルナイツアソート』!!!

今回のアソート、やはり実写勢のフィギュアを集めている僕にとって嬉しいのは『NETFLIX』のマーベルキャラクターが商品化された点!

それも結構大量に商品化されたということで、これはアソート買いいっとくかー!というわけでアソート買い!

今回から数回に渡って本アソートのフィギュアを紹介したいと思います!

それではまず一回目!

『デアデビル』のご紹介です!


ML [Man Thing] デアデビル [並行輸入品]

キャラクター名
デアデビル(NETFLIX)
価格 サイズ 発売日
3900円 170mm 2017年7月

マーベル✕Netflix作品でも記念すべき一作目だったこの作品!

フィギュアはどんな出来になっているのかレビュー!

PACKAGE -パッケージ-

Front :正面

Back:裏

Side:側面

Side:側面

タイトルロゴを見るといよいよフィギュア化か!としみじみと…ちなみに本アソートは上部のマークもキャラクターごとに違うので見どころかと思います!

Set:セット

台紙はアソート共通。皆が活躍する街が描かれています。

  • デアデビル 本体
  • 替えハンドパーツ✕2
  • ビリークラブ
  • ビルドパーツ(マンシング)

最低限の付属品は揃っているのかなといった印象です。

欲を言えばダメージヘッドとかも欲しかったり。

BODY -本体-

Front :正面

Back:裏

Side:側面

Side:側面

FACE:顔

Front :正面

Back:裏

Side:側面

Side:側面

Details:細部

ヒゲのプリントはばらつきがあるものの、衣装のモールドや質感等凄い。

Action:動作

腕の動作

肘は二重関節。一般的なレジェンド可動です。

足の動作

足も問題なく必要最低限の動きをしてくれます。

腰の動作

腹可動は前後にクリック式。腰はグルっと一周回る形。

Accessories:付属品

武器のビリークラブは持ち手パーツに装着、これもしっかり彩色してあっていいです。

連結も可能。これでしばきあげます。

収納も出来ます。

替えのハンドパーツは握りこぶし。どちらかというとパッと開いた手の方がよかったかも。

COMPARISON -比較-

「マーベルレジェンド」/「デッドプール」

なあ。俺の弁護も頼むよ。

遊んでみた!

ヘルズキッチンの赤い悪魔

路地裏とか薄暗いところが似合う。

ダメージを負いながらも戦う姿に惚れます。

素立ちがカッコイイ!

ジャンプ!

【マーベルレジェンド】『デッドプール(2016)』レビュー!!【アメコミ】
【マーベルレジェンド】『デッドプール(2016)』レビュー!!【アメコミ】
どうもチキン(@3104feet)です! ツイッターとか見てると盛り上が...

SUMMARY -まとめ-

いかがだったでしょうか!

可動は特に目新しさもなく、最低限のレジェンド素体といった感じですが、造形はやはり良いです!

何よりこのキャラクターの商品化が嬉しい!

待望の『Netflixシリーズ』…この後の商品も最高なので是非また見てくれれば嬉しいです!

それでは!!

【関連記事】
フィギュアレビューまとめ

上は日本アマゾンへのリンクです。

The following two tabs change content below.
チキン

チキン

アメコミ映画に夢中なギーク。映画、フィギュア、コミック色々手を出してます。フィギュアはマーベルレジェンド中心に映画系フィギュア。最近のお気に入りはフラッシュ。