【マーベルレジェンド】エレクトラ(Netflixver.)をレビュー!美女暗殺者!

どうも、チキンです!

今回も『マーベルレジェンド』『マーベルナイツ』アソートより一体を紹介!

今回紹介するのは…『エレクトラ(NETFLIXver.)』!!!

『デアデビルS2』では強烈な印象を残した美しき暗殺者がまさかの(?)レジェンド化!

キャラクター自体の人気の高さはわかってましたが、ルーク・ケイジやアイアンフィストを差し置いてのレジェンド化(時期的なものもあると思いますw)

色んなキャラクターを商品化してくれる『マーベルレジェンド』だからこそ出来た商品化かと思います!

ML [Man Thing] エレクトラ [並行輸入品]

キャラクター名
エレクトラ(NETFLIXver.)
価格 サイズ 発売日
3900円 150mm 2017年7月

それでは早速レビューしていきたいと思います!

PACKAGE -パッケージ-

Front :正面

Back:裏

Side:側面

Side:側面

上部のマークもしっかり『エレクトラ』のマークですね!

Set:セット

エレクトラ 本体

替えヘッドパーツ

サイ✕2

ビルドパーツ(マンシング)

クオリティの高い替えヘッドや武器の付属も嬉しいですね。

ハンドパーツのオプションはないですが汎用性高いハンドなのでいいでしょう。

BODY -本体-

Front :正面

Back:裏

Side:側面

Side:側面

スラッとしたスタイルながら腕ががっしりしており、女戦士感出てます。

FACE:顔

Front :正面

Back:裏

Side:側面

Side:側面

顔はデジタルプリントでクオリティたかい!デフォルトはマスクバージョンのヘッドですね。

付属の顔パーツ

Front :正面

Side:側面

オプションヘッドはマスクオフバージョン。こちらのバージョンも劇中よく出てくるので嬉しい!

顔の出来も美しいですね!

Action:動作

腕の動作

腕は肘部分は一重関節の回転式。ココらへんはハズブロの女性素体といった感じで進化がないなぁと。

そろそろ女性キャラクター素体の可動については考えてほしいところ。

足の動作

足部分も従来の素体通りです。足首もボールジョイントで膝も2重関節。

ココらへんは問題ないかと思います。地面への接地性も悪くなく自立してくれます。

腰の動作

腹部分にボールジョイント。

腰部分の可動がないのも従来の女性素体と同じです。ここも一手間かけてほしかったなぁと。

Accessories:付属品

付属のヘッドパーツと武器のサイを装備。

片方のハンドはサイを上手く握れるような造形になってます。

これ逆手に持つのかもしれませんね。間違ってたかもです汗

COMPARISON -比較-

「マーベルレジェンド」/「デアデビル(Netflixver.)」

この二人はペアで。ややエレクトラが小柄な感じです。

遊んでみた!

しっかりと武器があるのは嬉しいですね!

個人的に以前購入した日本刀のフィギュアとの相性が抜群だったの嬉しかったです!

作品を見た方はわかるかと思いますが刀があるとあのシーンも再現できちゃうんですよね。

やはりマットさんと組み合わせたくなりますね〜

今後もエレクトラの活躍に期待です!

SUMMARY -まとめ-

いかがだったでしょうか!

動きがあるキャラクターだっただけに、そろそろハズブロの女性素体を見直して欲しいなぁと思いましたね

デジプリの技術でクオリティが格段に上がっているだけに、そろそろ可動に関しても進化を!

それでは!!

【関連記事】
フィギュアレビューまとめ

【マーベルレジェンド】デアデビル(NETFLIXver.)をレビュー!遂に登場ネトフリレジェンド!

The following two tabs change content below.
チキン

チキン

アメコミ映画に夢中なギーク。映画、フィギュア、コミック色々手を出してます。フィギュアはマーベルレジェンド中心に映画系フィギュア。最近のお気に入りはフラッシュ。